<   2005年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
■APPLE POWERMAC G5 QUAD
b0009493_16251243.jpg

ちょっとメモリが高すぎるかなぁ...いろいろ付けると車が買えるような値段になりました。
多分最終のG5ですから買いでしょうか...とても迷います。デュアルコアが2つということは名前の通り4つのプロセッサが動作するってことです。迷うなぁ。
[PR]
by mo-gu-mo-gu | 2005-10-20 16:29 | ■Product Design
■16回全日本ユース(U-18)高円宮杯 決勝 さいたまスタジアム
b0009493_1841696.jpg16回全日本ユース(U-18)高円宮杯 決勝がさいたまスタジアムで雨の中行われた。先日U-17世界ユースをテレビで見たばかりだったので、同じ世代の日本の彼らがどのぐらいの試合をするのか興味があり、わくわくしておりました。サッカーは見るだけなのですが本当に奥が深く面白いですよね。

正直これほどレベルの高い試合になると思っていなかったというのが、直後の感想で、テレビだけどいい試合を見たな〜という感じでした。個人のレベルももちろん高いし、ヴェルディユースのパスの精度もトップチームでも十分通用するんじゃないかなという選手も何人もいました。

対するコンサドーレユースもキャプテン藤田、岡を中心としたドリブル突破力が魅力で、見応えがある試合でした。特に、どちらのチームもこれまで短期間で相当の試合数を重ねているにもかかわらず、運動量が前後半ともに変わらず、気持ちを全面に出していく姿は若さっていいなぁと感じさせるものでした。お互いのプライド、技術、チームの戦術どれをとっても拮抗しており、テレビのテロップにも未来の日本代表が激突とありましたが、まさに近い将来彼らの時代が来るなと確信できるものでした。

ヴェルディの征矢兄弟の活躍は特に目を見張るものがあり、兄のクロスの精度や、センスを感じさせる柔らかい動きと、弟の得点嗅覚はほんとうに今後が楽しみな逸材でした。きっと日本代表として近い将来世界のピッチに立ってくれることでしょうね。


■ヴェルディ ユース ■コンサドーレ ユース

b0009493_15315268.gif
[PR]
by mo-gu-mo-gu | 2005-10-10 17:31 | ■Sports
■B&O SERENE
b0009493_13345254.jpg

あのB&Oがヨーロッパ向けに携帯電話を作りました!

B&Oの電話と言えばBeoComなどで有名ですが、ついに携帯にまで触手を伸ばしてくるとはうれしい限りです。で、デザインはどーなのかというと、かなり期待をしてみたのですが、び、微妙。単体として見た感じでは完成度という点では今ひとつな気がします。充電器がセットになるとさすがに高級感も出てすばらしいのですが...ちなみに画面が下で、ボタンが上というへんてこな操作感は好きでス(笑)

価格も1000ユーロ。今のレートで14万円弱でしょうか。うーん、デザイン、完成度、コストパフォーマンス、操作性という面では欧州ではSony Ericssonの方に軍配が上がる感じですね。

でも、音に関してはさすがです。着信音とかも洗練されています。
下のリンクから着信音などは視聴できます。

http://www.serenemobile.com/

http://www.sonyericsson.com/

b0009493_15315268.gif
[PR]
by mo-gu-mo-gu | 2005-10-08 13:34 | ■Product Design
■24 Penny Johnson Jerald
b0009493_4431781.jpg日中とても忙しく過ごしているにもかかわらず、またまた睡眠時間を削ってくれるシリーズが放送されている。毎晩夜更けにまたあの独特の着信音でテレビにハッとさせられます。プップッピローロン...うぅ、見なくては....

皆さんご存知の24シリーズだけど、毎度毎度アメリカというかロスが世界的な危機に陥るのを、キーファー・サザーランド演じるジャック・バウアーが救ってゆくという物語。見てる方はうんうんと思うはずだけど、やっぱり彼の足を引っ張るのは奥さんだったり、娘だったり、愛人だったりと彼を取り巻く女性の数々。また彼を救うのも有能な部下であったり、大統領の妻であったりとこれまた女性の数々なのだ。視点を変えれば、もう少し女性とうまくつきあえれば、事件もすんなり解決すんだけどなぁと思います(笑)

とにかくシリーズを通して、今じゃねーだろーっていうタイミングで邪魔が入るのだ。世界の危機だったりするのにとにかく奥さんがちょろちょろしたり、娘が彼を紹介してこようとしたり...うーん、国が違うからでしょうか、何となく仕事に私情が挟まりすぎな感じがまた面白いです。

僕が特に気になるのが、大統領の妻(シェリー)役のペニー・ジョンソン・ジェラルド。彼女の役は大統領のためによかれと思って策を巡らし、毎度自らその策に溺れてゆくというずる賢い女役。なのになんだか憎めないのは演技のうまさからでしょうか。とにかく目線の巡らし方から、表情の作り方まで、物語の伏線を感じさせるような演技が見物です。知性的な行動の反面、情に訴えるような演技などもとても魅力的で、他の作品も見てみたくなりました。

ERなどにも出演されているみたいですね。とても気になります。
話はそれますが、高倉健さんが中日の監督役の映画で、大統領役のデニス・ヘイスバートが出ていました。これまた地上波で昼間の時間にやっていたのをちらっと見てしまいました。なんて映画だったんでしょうね〜チラ見なだけに気になります。メジャーリーグにも出ていましたし、野球映画に縁があるんですね。ちなみに健さんの映画では助っ人外人の脇役でした。

まだまだ24ナイトは続きそうです(眠)

b0009493_15315268.gif
[PR]
by mo-gu-mo-gu | 2005-10-07 04:39 | ■Movie