■やる気について
b0009493_12493665.jpg

かなり前のことだけど、友達と飲んでいて『やる気ってどうやったら出ると思うか?』みたいな話になった。その友人によるとやる気はやる気成分みたいな脳のホルモンによって制御されているらしい。

そのやる気成分を出すためには何でもいいから体を動かさないと分泌されないそうで、要はやる気がない状態で、『何もしない』という状態からはいつまでたってもやる気は降りてこないということらしい。逆に言うと無理してでも第一歩を踏み出せれば、あとは体が勝手にやる気になってくれるので大丈夫と、そういうわけなのだそうで。人間てあまのじゃくねと思った次第です。

ちなみにそのホルモンとやらは以下の2つ

・TRH(甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン)

・Wikipedia甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン

分泌までのおおまかな流れ
b0009493_12553173.gif


出すのに必要なモノゴト
・十分な睡眠
・運動
・適度な緊張
適度に脳を刺激する緊張は必要。過度のリラックスは逆に無気力を生む。

初めの一歩が肝心なわけだけど、自分ひとりだと新しいことや新しい世界に踏み出すのはなかなかおっくうなもの。自分が安心できる世界にいる方が楽ですが、ここは一つ新しいことの無理にでも挑戦してみると『やる気』ホルモンが全開になっていろいろプラスに働くかもなぁと思っております。

気持ちのエネルギーがない時もありますが、それはどうやら自分がそう思っているだけで、何か物事が動き始めたら自分もその渦に自然と巻き込まれていくもの。朝起きるのがつらいなぁと思っていても、一度起きてしまえばなんてことないのと一緒でまずは始めることが肝心ということですね。

つーか、僕の場合は十分な睡眠かなぁw
[PR]
by mo-gu-mo-gu | 2008-11-06 13:04 | ■Ordinary days
<< ■おなかいっぱい ■アイデアは落書きから >>