■進化したOptimus
b0009493_4565248.jpg
b0009493_457142.jpg
【Technobahn 2008/1/4 21:21】画像はロシアのデザイン・ファーム「Art Lebedev」が発表したPC用の新キーボード「Optimus Tactus Touch」。

 この会社、既にキーボードトップにカラー液晶パネルを搭載することで、どんなキーレイアウトにも対応可能なプログラマブル・キーボード「Optimus」を発表し、話題を集めたが、今回、発表されたOptimus Tactus Touchは、前回、発表したOptimusのコンセプトをいわば更に進化させたものとなる。

 このキーボード、従来型で利用されたいた物理的なキー構造を廃止し、キーボード全体をタッチパネル型液晶ディスプレイに変更することで、どんなキーレイアウトにも一瞬で対応可能とした究極の多言語対応のキーボードとなる。

 昨年には、アップルが発売したiPod touchのようにキーボードを持たないインターフェースが消費者の間で好評を博したこともあり、未来のコンピューターは、この種のインターフェースが一般的となる可能性も高そうだ。

 同社が発表したキーボードトップにカラー液晶パネルを搭載したプログラマブル・キーボード「Optimus」の場合、販売価格が462.27ドル(約5万円)で3月15日の出荷を予定している。今回、発表されたOptimus Tactus Touchはコンセプトモデルのため、今のところ発売予定日等は、まだ決まっていない。


http://www.artlebedev.com/

以前紹介した、キートップがディスプレイになっているキーボードの進化版が発表されました。ただ、以前のは非常に高い(1256ユーロ!)のと、思ったより便利じゃなさそうというのもあって、買えませんでした。

今度のはもっと直感的な感じがするので、期待しています。
もたもたしてると先にアップルがタッチキーボード出しちゃいそうですけどね。
僕はその方がうれしいですけど(笑)

ハードに使わなければバーチャルキーボードって言う手もあります。
b0009493_541556.jpg

コチラは持ち運びも出来ていい感じです。販売もしてますね。

あとは手に投影してしまうのも。
b0009493_55589.jpg


一番上のロシアのが早く売り出されるといいですね。
[PR]
by mo-gu-mo-gu | 2008-01-08 05:09 | ■Product Design
<< ■ほんとかな?macbook ... ■おーい! >>