■Nike TAKAO
b0009493_19111067.jpg

全国の登山実践者は約700万人と言われています。その3分の1にもあたる約260万人もの人たちが例年訪れるのが高尾山(東京都八王子市 )です。アメリカから来日したナイキACGの開発者が、「ある程度整えられたフィールドに適したハイキングシューズ」を開発するために訪れた高尾山で目にしたのは、頑丈で重い靴を履いた登山客たちでした。
定番といえる従来の登山靴は、急斜面や荒れた路面を歩くことを想定し、足首を守る、重いリュックとのバランスをとる、突き上げから足を守るために開発されています。一方このような機能は、急斜面ではない、ある程度の整地を歩く際、足の自然な動きを妨げたり、体の負担になることさえあるのです。
高尾山のように、頂上までの距離が約1.5時間である程度整えられたハイキングコースを快適に歩くために、本当に必要な機能を考えて開発されたのが「タカオ」です。
品 名 :ナイキ タカオ MID(写真左2足)

サイズ :24.5 - 30cm
税込価格:¥7,140(税別価格¥6,800)
発売時期:6月〜
カラー :全2色
     ブラック/フレンチブルー/ブラック/ライトグラファイト
     ブラック/ブラック/ダークコッパー/ボルダー

品 名 :ナイキ タカオ(写真右2足)
サイズ :24.5 - 30cm
税込価格:¥6,825(税別価格¥6,500)
発売時期:6月〜
カラー :全2色
     ブラック/ライトボーン/ディープスモーク
     ミディアムグレー/ラフレッド/ライトグラファイト


ナイキ高尾でてました。しかもだいぶ前に。

高尾かぁ。世界的に有名になりましたね。
[PR]
by mo-gu-mo-gu | 2007-07-06 19:13 | ■Product Design
<< ■猛猫注意 ■遠くからキーレスエントリー >>