■白菜男(野菜を散歩させる男について)
b0009493_5324694.jpg
最近一部のサイトで話題になっている長髪の外国人らしき男性。池袋や、さいたまなどで目撃例があるそうだけれど、この人ちょっと変わってるらしい。

白菜に犬のリードをつけて散歩させてるのだ。どう考えてもその発想は僕には無かった。だって、食べものでしょ。散歩て。しかも、困ったことにこれをまねする日本人がどうやらいっぱいいるらしくて、似非白菜男や、トウモロコシ男、レタス野郎まで現れたらしい。

二匹目のどじょう軍団は、あからさまに人の目をひきたいだけに見えるのだけれど、オリジナルの白菜男は何のために野菜を散歩させてるのか気になってしょうがない。

ひとつだけ心配なのは、宗教関連のイニシエーション(通過儀礼)なのではないかということ。深読みし過ぎなのかもしれないけれど、カルトの何か羞恥心や通常の倫理観を破壊させる為の儀式的なものだったら恐いなと思う。実際、会社に変なものを売りつけにくる人にあったことは無いだろうか?チーズ鱈のつまみを買ってくれと言って踊り出したり、ハンカチを買ってくれとか、絵画を買えとか法外な値段で売り歩いてる人々に遭遇したことは無いだろうか。

アレ本気で売るつもりは無いんですよ。ただ、ああいうことを繰り返すことによってカルトの中では通常の倫理観や、経済感が破壊されて、より盲信しやすくなる。その為の一種のトレーニングなんですね。僕はこの白菜男になんかそんなにおいがするのですが・・・・

町にこんな若者が増えてるみたいです。世も末ですな。
[PR]
by mo-gu-mo-gu | 2006-08-20 05:43 | ■News
<< ■FLAT LINERS ■WORKS ZENKO-ヘア... >>