「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!
■ブログ移転しました。
b0009493_1621759.jpg

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。エキサイトブログもかなりのご無沙汰になってしまったのですが、2011年は心機一転、WPでもいじくってみるかと思い、ブログも移転しました。

新アドレスは、
http://nano-graph.com/graphic/
になります。

今年もひきつづきよろしくお願いします!

そんなこんなで、WPをごにょごにょしてるわけですが、エキサイトはエクスポートの機能がないので、新ブログに移行できないわけなんです。MTへ移行するツールを使ってみたものの、エキサイトの挟み込んだ広告とやらも、もれなくついてきまして、なんで自前のサーバなのに他社の宣伝が…みたいなことになるので、ばっさりあきらめました。

心機一転感も、引き継ぎをすると無くなりそうなので、これもまたよしといったところでしょうか。

新しいブログの方はまだ真っ白な感じですが、リキッドレイアウトでブラウザ表示サイズに合わせて記事が入れ替わるのがなかなか見所です。

何事も新しく始めるのは楽しいですね。
[PR]
# by mo-gu-mo-gu | 2011-01-13 16:28 | ■NANO-GRAPH WORKS
↓↑
b0009493_1925586.jpg

[PR]
# by mo-gu-mo-gu | 2010-07-27 19:03 | ■Animal
もっふもふ


こんだけなついてくれたらかわいくて仕方がないですね。

怒るととてつもなく凶暴ですが、凶器の針(お尻回り)は刈り取られてるみたいですね。骨みたいな構造で、刺さるとものすごく痛いらしいですよ。
[PR]
# by mo-gu-mo-gu | 2010-07-24 01:37 | ■Nature
■CS5がやってくる
b0009493_122435.jpg

待ちに待ったADOBEの新作、CS5シリーズ。早速、予約しました!5月末が楽しみです。正直なところ、それほど今のバージョンで困ることはないし、持て余してるぐらいなので、必要性は感じてないのですが、いち早く新しい技術に触れるのも、なんとなくウェブ屋としては重要なのではないかなと思って毎度更新してます。小さくない出費ですが、仕事道具なんで経費で落ちるしw

さてさて、目玉のPhotoshop CS5はこんなことができますよ。



余計な電線とか人物とかを消す機能はどのくらい使えるものなんでしょうかねぇ。いつもこういうレタッチは時間を掛けてやってきたところなんで、あっと言う間にできてしまうと拍子抜けなんですが、時短ということで歓迎です。クオリティ次第ですが、選択ツールがかなり賢くなってるのが見て取れます。

さらにパペットワーク!写真の中の人物やものをグリグリ動かせる…どう言うこと?写真一枚でもHDR!これはいいかも。



なんだか魔法のようなことができるんですけど…ホントなのかなとちょっと疑ってしまっています。本業のDreamweaverの機能よりこちらの方が断然気になってしょうがないです。

ど下手な写真もあっという間にプロクオリティ…大げさじゃなくてホントにそのぐらいになりそうですね。今は解像度の高いデジカメがいっぱい出てますし、携帯のカメラもかなり性能もいいです。データがいくつかあれば組み合わせて、少し調整してやれば素材にも使えそうですね。カメラ買う必要ないな、当分w

他にもFlash,DW.FW(要らないのでLightroom入れてほしい)などなど。フラッシュもコードをかかなくてもインタラクティブコンテンツを作れるらしいけど(コードの知識がないと無理)コレもまた覚えなくては。わくわく半分、また覚えることが増えるのかと思うと不安も半分。今度のアップデートは熱いですね。

ipadは延期だけど、こっちは延期しないで下さいませ。
待ち遠しいなぁ。もー。
[PR]
# by mo-gu-mo-gu | 2010-04-15 01:32 | ■Software
■気になる看板
b0009493_041726.jpg
b0009493_0411653.jpg

なんか最後の見覚えがあるんだよなぁ。
[PR]
# by mo-gu-mo-gu | 2010-04-13 00:41 | ■Joke
■雨の日は読書で
あっという間に桜も散る季節ですね。ここのところの雨でまた一段と葉桜に近づいてしまいました。もうそろそろあの暑い日差しが帰ってくると思うと待ち遠しくてたまりません。

実のところ、春先が一年で一番ダメな季節でして、花粉症とかそいういう以前になんだか気持ちがのらない、気分が晴れないそんな季節なのです。周りにそういう人が全くいないので、同感を得られないのが残念。あえて言うなら1足早い5月病みたいなもんでしょうか。世間ではお花見真っ盛り、出会いと別れの季節でウキウキな季節を演出していますが、僕の中ではどんより曇天。早くこの季節過ぎ去らないかなぁと、鯉のぼりを待ち遠しく思っています。

そんなどよーんな日々ですが、腐っていてもなんなので熱心な読書家ではないけれど本でも読もうかと思っています。積読とはよく言ったもので、積んでおくだけで未だ読まれていない本が山ほどあるので、このどんよりな天気&気分にぴったりな本からどんどん片付けて行こうと思います。

まずはコレ。

愚行録 (創元推理文庫)

貫井 徳郎 / 東京創元社



もう、悪意の塊みたいな本でしたが、読み進めてゆくたびにコレが面白いって感じてしまうのって自分にもそういうところあるからなのか?と訝ってしまう瞬間が多々ありました。

ストーリーはモノローグ(独り語り)で進められており、まるでファミレスで隣の会話を盗み聞きしてるような感覚。一家惨殺にあった夫婦の友人や知人がその夫婦について思い出を語る形でストーリーは進められてゆきます。

あるときは友人、あるときは主婦仲間、隣人などの口から語られるうわさ話やエピソードでで被害者の素顔が浮き彫りになります。なぜ殺されてしまったのか…という点がお話が進む中でぼんやりと浮かんでくるのですが、読み進めると誰もが被害者になり得るなぁと言う怖さが出てきます。

『慟哭』の貫井 徳郎 さんの作品ですが、この人の本はちゃんとしっかりとしたオチがあって好きです。もちろんこの作品も。湊かなえさんの『告白』を読んでニヤリとした人なら間違いなくオススメです。

今日はスヌスムムリクの恋人を読んで、号泣してしまいましたが読書は気分も晴れるし、落ち着いた気持ちになれるので良い気分転換になりそうです。桜が散るころまでは、買っただけという本がまだあと数十冊たまっているので、しばらく楽しめそうです。しかしまぁ、なんでこんなにたまってしまったのだろう…ムムム。

あ、スヌスムムリクの恋人もかなりオススメですよ。スヌスムムリクってスナフキンのことなんですね。ちなみに嗅ぎタバコを吸う男って意味らしいですが、嗅ぎタバコなんて吸ってたかなぁ。
[PR]
# by mo-gu-mo-gu | 2010-04-13 00:23 | ■Book
■指なのに、だんだん人に見えてくる


個人的にはギターがかなりツボですw
花輪くん的な髪型も素敵です。
[PR]
# by mo-gu-mo-gu | 2010-01-29 18:28 | ■Joke